本人確認及び意思確認 不動産登記、商業登記等に関する登記業務は当然のことながら、債務整理や成年後見制度に関する司法書士業務全般をお気軽にご相談、お問い合わせ下さい!

  • 相続・遺言
  • 不動産関連
  • 商業登記
  • 裁判・成年後見
  • 行政書士業務

本人確認及び意思確認

  • HOME
  • 本人確認及び意思確認

本人確認及び意思確認が必要です

司法書士会では、依頼者の皆さまの意思確認・本人確認を徹底し、依頼者の皆さまの権利を確保するため、『依頼者等の本人確認等に関する規程』を定めました。

司法書士会所属の司法書士は、依頼者の皆さまから登記等の依頼をお受けする場合には、『本人であることの確認』・『依頼内容についての意思の確認』を、全ての業務につき、面談や電話等により確認させていただきます。また、免許証等の提示を行っていただくこともあります。

なお、法律等に基づいて司法書士が行う本人確認等にご協力をいただけない場合には、依頼をお受けしかねることにもなりかねませんので、ご協力いただきますようお願いいたします。

本人確認に必要な証明書

個人の場合 運転免許証・パスポート・住民基本台帳カード・健康保険証・国民年金手帳。
その他住所・氏名・生年月日の記載ある証明書など。
法人の場合 登記事項証明書・印鑑登録証明書。
その他官公庁から発行された書類等で、名称及び本店又は主たる事務所の所在地の記載のあるもの。
井田琴美司法書士事務所

〒500-8211
岐阜県岐阜市日野東七丁目11番4号

受付時間:9:00~18:00(月~金曜日)メールでのお問い合わせ

  • 費用・料金
  • よくある質問
  • 本人確認及び意思確認が必要です